応援クリック2つお願いします→ にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ










1.8日の収支



8日の収支は+614円



うちトラリピ+614

IMG_3075









少なッッ・・・

でも、ユーロ円落ちてきた、嬉しい






明日が米雇用統計に日本政策金利会合もあるので様子見相場か

昨日は米ドル円は大きく動いてましたね




2.カナダ政策金利発表



昨晩0:00にカナダの政策金利発表がありました

BOC(カナダ中銀)は市場予想通り政策金利を4.50%に据え置きました。

市場では、BOCがタカ派へとシフトするとの観測があったものの、タカ派にはシフトせず、そのことがカナダドルに対する下押し圧力となりました

米FRBやECB(欧州中銀)、BOE(英中銀)などが利上げを続ける中で、BOCは政策金利を据え置きました。

今後についても、カナダの経済指標の強い結果が続かなければ、BOCが利上げを再開する可能性は低そうです。FRBとBOCの金融政策の方向性に差があることから、米ドル/カナダドルには上昇圧力が加わりやすいと考えられます。




3.ドルカナダの今後は?





IMG_3076


【注目ポイント】ボリンジャーバンド+2σラインをメドとする「1.38670カナダドル」を上抜け突破するか否か

【シナリオ①】上抜け突破なら、昨年10月13日に付けた高値水準であり、同時に心理的な節目でもある「1.40000カナダドル」付近までの上昇も視野

【シナリオ②】同レートで上値抑制なら、26週MAをメドとする「1.35000カナダドル」付近までの下押しを想定




4.設定



目標年利20%以上トラリピ設定






ドルカナダはまだ上に上がるかもしれませんが、いつ反転するかもわかりません

相場が読めない人は今からトラップ仕掛けておくのもちょうどいいのではないでしょうか

レンジの端付近まできているので含み損もそんなに抱えなくても良いし、すべてのポジションを持った状態でのロスカットラインを1.47としているので、

今から始める場合はそれ以上のまずロスカットになることはないラインになりますので






5.YouTubeで解説



マネースクエア公式YouTubeでもドルカナダについて説明がありました









さあ、チャリンがくる準備しとこうぜえ~










皆様の応援が日々ブログを書く原動力になってます。
応援クリック2つお願いします→ にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ